婚活の兵法書 婚活の実践的ノウハウ集

30回以上のお見合いの末、婚活に成功した私(男)が、実践的なノウハウやリアルな情報、必要な心得などを書くブログ。

No.30 婚活費用(4) デート費用

引き続き、婚活にかかる費用の解説です。
今回は、いわゆるデートにかかる費用です。

 

安上がりな方法はたくさんあるが……


たとえば、定番のデートスポット、水族館や遊園地などは、二人で遊びに行くと数千円から1万円はかかります。
美術館や博物館ならもう少し安いですが、それでも2~3千円はします。

デートを安く済ませる方法は、インターネットで検索すれば、いろいろ見つけることができます。
「デート 0円」「デート お金がない」という具合のキーワードでの検索です。

最初はある程度カネをかけて


ただ、最初から安いデートばかりしていては、「ケチくさい」と思われて相手の不興を買ってしまいます。

また、出費がほとんどないデート、たとえば街や公園をぶらぶら散策するようなデートは、「目的」や「テーマ」がはっきりしないので難易度が高いです。
自分たちで積極的に気分を盛り上げていくよう意識しないと、会話が弾まなかったりで、微妙な空気になってしまいます。

私も「街をぶらぶらデート」で、そんな失敗をした経験があります。

デート代が安く済むに越したことはないのですが、そのせいでデートの盛り上がりを欠いたのでは、本末転倒です。

交際が進んでお互いの家を行き来する仲になれば、「安いデート」もよいでしょう。
しかし、やはり最初のうちは、ある程度カネをかけた「高いデート」を選ぶべきです。

遊園地や水族館などは、出費額は大きいですが、「目的」「テーマ」がはっきりしているので、デートの場を盛り上げようと意識せずとも自然に楽しめます。
美術館や博物館もオススメです。