婚活の兵法書 婚活の実践的ノウハウ集

30回以上のお見合いの末、婚活に成功した私(男)が、実践的なノウハウやリアルな情報、必要な心得などを書くブログ。

No.15 結婚相談所での出会いは“不自然”だと感じる人へ

↓の記事では、結婚相談所を使う「カッコ悪い感」について触れました。

konkatsu1-blog.kys-honpo.com

 

結婚相談所での出会いは“不自然”だからイヤ?


この「カッコ悪い感」以外にも、結婚相談所の利用を躊躇させる要素はあるでしょう。

もしかすると、結婚相談所に異性を紹介してもらうことが、まるで人間関係をカネで買っているようで、なんとなく違和感を覚える人もいるかもしれませんね。

自分はカネなど関係ない“自然”な出会いを望んでいるのであって、カネが介在する結婚相談所での出会いは“不自然”に見える……。
だから嫌だという具合です。

出会い方が不自然……だから何?


しかし、そんなことを気にしても仕方ありません。
現在進行形で結婚生活を送っている私から言わせてもらうと、結婚すれば、出会い方がどうだったかなど何の意味もなくなります。

以前の記事で、「大切なのは、結婚した後にうまくいくかどうかだ」と書きました。

konkatsu1-blog.kys-honpo.com


求めるべきは、「結婚相手との“自然”な出会い」ではなく、「結婚相手との幸せな生活」のはずです。

なるほど、確かに結婚相談所での出会いは“不自然”かもしれません。
そう思うのであれば、別にそれでかまいません。

しかし、だから何だというのでしょうか?

出会い方が不自然な男女は、不自然で歪んだ夫婦になり、不幸な結婚生活しか送れないとでもいうのでしょうか?
学校や職場、趣味などでの自然な出会いでないと、幸せな結婚はできないのでしょうか?

そんなことはありません。

「幸せな結婚」ができるなら「出会い方」なんてどうでもいい


「どのように出会うか」と「幸せな結婚生活を送れるかどうか」は、まったく関係ないのです。

幸せな結婚生活を送れるかどうかは、自分と合う相手を見つけられるかどうかにかかっています。

自分と合う相手を探すためには、とにかく出会いの機会を増やすことが大切です。
出会い方が自然だ不自然だなどと言っている場合ではありません。

出会い方が不自然だったとしても、その相手と幸せな結婚生活を送れるのであれば、それでよいのではないでしょうか。

結婚相談所のカップルも「普通」と同じ


そもそも、結婚相談所で出会った男女も、普通のカップルと同じです。
出会ってからは、いろいろと話をして相手のことを知り、仲を深め、やがて相手を好きになる……。

このプロセスは、幼馴染だろうが、学生時代に知り合おうが、結婚相談所で出会おうが変わりません。
結婚相談所での出会いだけを、特別視する意味などないのです。